つむりの暮らし手帖

子持ち、アラフォー、転勤族。地方都市の郊外ではじめた新しい暮らし。

子育て

5歳児の熱量たるや。連日のポケモンカードで母さん息抜きする時間がない

ファミリーポケカ、ゲットだぜ! クリスマスまでは待てないにしてもせめて週末まではしまっておこうとクローゼットの上の段に置いてたのに脚立を駆使して出してきた娘。やりおる。 デッキは3セットでVポケモンはキラ仕様。ピカチュウデッキはVポケモンのエネ…

5歳児とポケモンカード始めました。Vスタートデッキゲットだぜ

5歳児とポケモンカード始めました。 対象年齢9歳以上とあるし、足し算引き算があやしい娘には早いと思っていたけど、営業部長にしてやられた。ここまで前回までのあらすじ。 ミスタードーナツでポッチャマをゲットしたはずがポケモンカードにゲットされた話 …

ミスタードーナツでポッチャマをゲットしたはずがポケモンカードにゲットされた話

ポッチャマセットをゲットした。 ドーナツ+280円でキッズドリンクとポケモングッズがついてくる! ミスド ポケモン ポッチャマセット ポケモン メラミンおやつ皿|グッズ&キャンペーン|ミスタードーナツ メラミン樹脂製プレート1枚(2セット頼んだので2枚…

かぎ針編みでシルバニアのお洋服を作る!季節を先取りしすぎた結果…

まだまだ編むぞシルバニアのお洋服。 娘は欲しいものが欲しいし、私は作りたいものを作りたいので、折衷案として娘のリクエストと私の作りたいものを交互に作ることにした。優しい。 んで。 私の作りたかったフリフリのドレス(ちなみに色は娘の希望によりピ…

刺繍糸で編む!シルバニアファミリーの冬支度

というわけで1枚目完成です。 寒空に公園遊びすると言いはって親をハラハラさせる暴れんBOY なんのこっちゃという方はこちらを↓ かぎ針と刺繍糸で編むシルバニアファミリーのお洋服 - つむりの暮らし手帖 赤ちゃんサイズで水色の刺繍糸1束、縁取り用に黄色の…

かぎ針と刺繍糸で編むシルバニアファミリーのお洋服

かぎ針編みのレシピ本を買った。 0号レース針(1.75mm)、25番刺繍糸、とじ針が必要。副資材は必要に応じて。 刺繍糸は10本入りを、とじ針は3本セットをダイソー調達。レース針は0号を扱ってなかったのでAmazonで注文。2/0号かぎ針(2.0mm)で代用することも…

「わたしのかんがえたさいきょうのおべんとう」日が昇る前に起きてくる幼児め……

お弁当の日でした。 娘は保育園に通っているため普段は完全給食で、お弁当を作る機会はありません。その分、遠足や運動会などイベントのときのお弁当に対する娘の期待値はものすごく高い。今回も、お弁当の日の1週間前からアレを入れてコレを入れてこれは入…

なんせよ幼児は「見て!」が多い。見ることの効用を考える。

公園にて少し離れた遊具のてっぺんから「おかあさん!」と手を振ってくる娘を眺めながら、いったいこの人はどれくらいに親のまなざしを求めているのか、というようなことを考えて。 なんせよ幼児は「見て!」が多い。片手間でチラ見では絶対にダメで、自分が…

娘が親を振り返るとき。秋の公園で考えた「ソーシャル・レファレンシング」のこと

気候がよくなってきて、娘と公園に出かけることが増えました。 赤ちゃんの頃は慎重で私のそばを離れようとしなかった娘は、いつしか少しずつあたりを探索するようになり、今では公園で私の顔が見えないところまで一人で走っていくようになりました。それでも…

マザリーズで話せなくなった日

娘と遊んでいた時のことです。 飛行機ごっこでCA役を割り振られたので声のトーンを上げたところ、娘に全否定されました。 娘と飛行機ごっこした時にCA役を振られたので高い声を出したら「お母さん気持ち悪いいいいい…!」と怒られ叩かれ全否定された。尋常な…

読書メモ「子育てで困ったら、これやってみ!」

保育園児の可愛いエピソードをTwitterで紹介している、てぃ先生。園児可愛さがあふれ出してる先生がむしろ可愛すぎでしょ。 模写できてない文体模写、失礼いたしました。 てぃ先生のYouTubeを仕事のお昼休みによく見ています。くるくるくる〜と回転しながら…

他愛もないことを、ただただ聞く

朝晩冷え込むようになり、娘が「お母さん、お風呂溜めよう?」と言うようになりました。 聞けば「お母さんとお風呂でゆっくりしたいの」と可愛らしいことを言うので、まだシャワーでもいいのにと思いつつ、湯船にお湯を張ると、にっこりした娘が「早く、早く…

読書メモ「スマホ脳」アンデシュ・ハンセン

言わずと知れた世界的ベストセラーを再読しました。 ここ1年バラエティ番組で何度も取り上げられたので読んだことのある方も多いはず。文章が軽妙で読みやすいです。 著者はスウェーデンの精神科医。スマホにハマるメカニズムを人類の進化や脳内物質から説明…

読書メモ「後悔しない保育園・こども園の選び方」普光院亜紀

図書館の真ん中で、保活を叫ぶ。 娘が1歳になる前に育休復帰のため1回目の保活、最近になって新幹線の距離から転園先を求めて2回目の保活を経験しました。都会と田舎、児童数の違い、新しい園舎と年季の入った園舎。一口に保活や保育園と言っても、地域によ…

季節のお花を使ったアクセサリー工作

保育所でお花の指輪を作りました。 形のしっかりした小さめのお花を、ラッピングに使う太めのビニタイにテープで固定するだけ。季節のお花で作ると可愛いかも。 このお花(名前がわからないけどシロツメクサではないことは確か)はかなり花保ちが良いようで…

インフルエンザ予防接種1回目

娘のインフルエンザ予防接種1回目終了。 引っ越して初めての小児科だったので私は不安もあったものの、娘本人はあまり怖がることもなくてよかったです。 娘が「私、ちょっと怖いけど頑張るわ…」と謎に殊勝な宣言をする場面もあってちょっとおかしかったです…

シルバニアのお洋服を手作りしました

シルバニアのお洋服を手作りしました。 着せ替えブームが到来したので余ってたフェルトで制作しました。フェルトは端の始末が要らないけど、生地を重ねて縫った後の折り返しが嵩張って処理しにくいです。ステッチにも意外と時間がかかりました(不慣れなもの…