つむりの暮らし手帖

子持ち、アラフォー、転勤族。地方都市の郊外ではじめた新しい暮らし。

「わたしのかんがえたさいきょうのおべんとう」日が昇る前に起きてくる幼児め……

ご訪問いただきありがとうございます。
このブログでは地方都市の郊外に移住した兼業母である私つむりが新しい暮らしや子育てについて発信しています。
プロフィールはこちら

お弁当の日でした。

娘は保育園に通っているため普段は完全給食で、お弁当を作る機会はありません。その分、遠足や運動会などイベントのときのお弁当に対する娘の期待値はものすごく高い。今回も、お弁当の日の1週間前からアレを入れてコレを入れてこれは入れないでとリクエストがすさまじかったです。

娘のリクエストは謎に加工食品が多くて、慌ただしい朝だから親としては楽でよいとは言え、本当にそれでいいのか?!という複雑な気持ちになりました。たまにしかない日なので娘が喜ぶのがいちばんと思い、娘にとっての「わたしのかんがえたさいきょうのおべんとう」を作りました。

f:id:TsumuRi:20211022131404j:image

メニューはおにぎり、卵焼き、ハンバーグ、ソーセージ、枝豆、ブロッコリー、リンゴです。ハム買い忘れたので冷凍ハンバーグ入れました。

ちなみにお弁当作りには裏話がありまして。

娘、朝日が昇る前に起きてきたんです(推定5時前)

「まだ暗いから寝な」と言うと素直に布団に戻ったんですが、朝日が昇って窓の外が明るくなると布団を抜け出していきました。そして普段早起きの夫を起こす。「お母さん起きないから私とお父さんでお弁当作ろうよ~」起きているのを気づかれないように布団の中で息を殺す夫。娘の猛攻を聞いて布団の中で笑いをかみ殺す私。カオスでした。

その後、きときとの顔をして台所でちょろちょろする娘のつまみ食いをガードしながらお弁当をこさえましたとさ。

園児だけのミニ運動会が終わり、保育園に迎えに行ったら「おかあさん!おべんとうおいしかったああああああ!ブロッコリーもがんばってたべた!!!!!」と絶賛いただいたのでよかったです。

 

娘のお弁当箱は去年だったか、年少クラスにあがって初めてのお弁当の時にディズニープリンセスにハマっていたのでプリンセス柄で揃えました。最近ポケモン好きなので「こわれたらポケモンね!」と言われてます。母としては当分壊れないと思うんだけど……

メーカーはスケーター。柄は毎年変わってるんじゃないかな?今年のはこんな感じのようです。

 

実はAmazon楽天よりスケーターオンラインショップの方が安いことがあります。アウトレット販売もあるので、欲しいものがちょうどあればお値打ちかと。

スケーター 公式オンラインショップ