つむりの暮らし手帖

子持ち、アラフォー、転勤族。地方都市の郊外ではじめた新しい暮らし。

新しいテレビを喜んでいたらAmazonブラックフライデー2021にしてやられた話

ご訪問いただきありがとうございます。
このブログでは地方都市の郊外に移住した兼業母である私つむりが新しい暮らしや子育てについて発信しています。
プロフィールはこちら

引っ越して居間が広くなったのでテレビを新調した。

f:id:TsumuRi:20211126165017j:plain

テレビの購入には紆余曲折ある。まず、1年ほど前に37型テレビが壊れた。当時もう1台22型があって、部屋が狭かったので22型で十分と判断して大きなテレビは新調せず、約1年過ごした。

今年の夏に引っ越して居間が広くなり、部屋の日当たりが良すぎてテレビの画面がたいそう見にくくなった。これにより夫のテレビ買いたい欲が再燃、私は在宅勤務になったことで作業用のモニタが1台欲しかったから、22型のテレビをもらえば解決ということで利害が一致。それから価格をヲチすること3ヶ月、満を持して底値で買ったテレビが先週の土曜日にやってきた!

東芝REGZAの2020年モデル、43M540Xである。

f:id:TsumuRi:20211126164555j:plain

感想↓

新しいテレビは2画面表示できて、3チューナーでW録画できることから、夫と娘の間で繰り広げられてきたチャンネル争いや録画枠争いが減った。さらに、AmazonプライムYoutubeは外付けの機器がなくても見られる。PS4はそろそろお役御免だから撤去したろ。テレビが来たおかげで物理的にも精神的にもスッキリした。素晴らしい。

詳しいレビューはこちら↓

ダブル録画やネット動画視聴もおまかせ!東芝43V型4K対応液晶テレビ REGZA 43M540X購入レビュー | つむりのおと

22型のテレビは別室に移動、モニタとしてデスクに置くことでコタツで仕事を卒業できる。三方良しとはこのことである。素晴らしい!(なお、テレビを持っていった先の部屋が寒すぎて厳密にはコタツを卒業できておらず、これから真冬に向けて防寒対策をせねばならぬのはまた別の話)

ところがよ。

Amazonブラックフライデー
セール価格59800円!!!

マジかーだよね。

うちで買った時より1万円安い。3ヶ月価格ヲチした結果、価格の変動幅が7万円弱~8万5千円だったので満を持して底値圏でポチったのに、もはや異常値だとしか orz

Amazonのセールはちょっと前に買ったものがセール対象商品になっていたら興味本位で価格をチェックしてはいけないと心に誓ったのが今回のハイライト。ベビーカーの時に懲りたはずだったのに。ぐっすん。

モノには不満はないんだけど差額でクリスマスまかなえたなと思うとなんとも言えんなぁ。

他にもやらかしたものがありそうで怖いセール会場はこちらです(涙)

パソコン欲しいなぁーと思いながら見てる。